読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜日はなかった。

Sunday is dead. 日々の雑感。見たアニメや映画、読んだ本とかについて。

『尾道てのひら怪談』やっぱり猫が多かった。あと、ありがとうございます。

800文字で書ける、てのひら怪談のお祭りが大阪飛んで尾道でもありました。 『尾道てのひら怪談』 onomichikwaidan.wixsite.com 昔一度だけ旅行はしたことがありますが、あの怪しげな感じはほんと絵になりますよね。まさに怪談。ばっちしな雰囲気でございます…

第二回「大阪てのひら怪談」応募作のおくやみ

今年も第二回「大阪てのひら怪談」がありました。 ご存知じゃない方がここに見に来るとあまり思えませんが、大阪を舞台にした800文字怪談を募集するという、たいへんたのしい催しです。 昨年度はなんかよい感じなったのでで小躍りしたわけです。 というわけ…

わたしの最高の友達!『魔法つかいプリキュア!』感想

『魔法つかいプリキュア!』 すごかったですね。 『魔法つかいプリキュア!』 終わってしまいましたね。 49話。やばかったですね。 あの徒競走後のクールダウンのような50話がなければ正直社会生活に影響が出るレベルであることよ。 まさかこんなに尊いと思…

ごめんね。地球はもう終わりです。『少女終末旅行 4巻』感想。

映画『魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』鑑賞後続いていたキュアモフルンのいじらしさに身悶える生活が一転、少女終末旅行4巻読んで希望と絶望の相転移に翻弄されているワタシです。 少女終末旅行 4 (BUNCH COMICS) 作者: つくみず 出版…

『シン・ゴジラ』感想 どうか僕も踏んでおくれ

東宝 東宝 映倫 □『シン・ゴジラ』見てきた。初日に。 ドカーンとうちのめされてるうちにどこもかしこも批評・感想が充実していくので、もう何いったって次回も既出既出ぅっ!て気分だったのが、どうもモヤモヤ煮え切らなく我慢できなくなっちゃいました。そ…

リアルタイム恋愛シミュレーションゲーム。映画『蜜のあわれ』感想

二階堂ふみがめっぽうエッチという話を目ざとくキャッチしたので、映画「蜜のあわれ」をこのまえ劇場へ見に行きました。 【映画パンフレット】 蜜のあわれ 監督 石井岳龍 キャスト 二階堂ふみ, 大杉漣, 真木よう子, 高良健吾, 永瀬正敏, 韓英恵, 上田耕一, …

怪人エレジー 映画『仮面ライダー1号』感想

ゴーストのOPで映画のネタバレを容赦なく食らってしまうので、これ以上は我慢できず!と、『仮面ライダー1号』見てきました。 【DVD付き/映画パンフレット】仮面ライダー1号 仮面ライダー45周年記念超大作 (映画チラシ2種付 ) 出版社/メーカー: 東映 メデ…

「大阪てのひら怪談」に行ってきました。

2016. 2. 6~2. 17で開催していた『掌中世界 大阪てのひら怪談』という展示会に、先日行ってまいりました。 800文字の怪談ショートショートを一般公募していたイベントです。 それで、いきなりですけど。 このたび『トライアゲイン』という拙作が優秀賞を頂…

にじみでる死と退廃の学園コメディ!〈スクール・アーキテクト〉感想

みんな大好き「まんがタイムきらら」といえば、荒廃した自我に癒しを与える陽だまりのような四コマ雑誌です。 暖かいね。 明るいね。 石の下のダンゴムシにはまぶしすぎるね。 光あるところ影があるように、ダンゴムシにはダンゴムシ用とばかりに、なんか知…

なんてエロい蟹だ。最高だ。『かにみそ』感想

かにみそ (角川ホラー文庫) 作者: 倉狩聡 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/09/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る ひょんなことから、倉狩聡『かにみそ』を読みました。 第二十回日本ホラー小説大賞優秀賞受賞作で…

「おのれ、映画版『屍者の帝国』と『屍者たちの帝国』!」感想とあれこれ

■Puroject・Itohにかこつけて、映画版『屍者の帝国』を見てきた。 このあいだね。(一ヶ月前) 伊藤計劃の『虐殺器官』『ハーモニー』と、円城塔×伊藤計劃 (伊藤計劃×円城塔?)の『屍者の帝国』が劇場アニメ作品となって帰ってくるらしい。というか帰ってきた…

かっこわるい大人にしかなれないなら、せめて 『アベノ橋魔法☆商店街』 感想

夏のノスタルジイに誘われて思い出を再確認したくなったため『アベノ橋魔法☆商店街』をイッキ見した。 アベノ橋魔法☆商店街 Blu-rayBOX【初回限定生産版】 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2010/11/17 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 20回 …

僕らはスカートのしたに魚系女怪人を見る『深海魚のアンコさん』感想

■今回はエロエロ言い過ぎた 僕のぽんこつなアンテナのせいかコミックリュウの努力の賜物かわからないけれど、ちゃくちゃくと「人外」とか「亜人」のキャラクターをアニメやマンガで見かけるようになったと感じている昨今。ラミアやケンタウロスの美少女がス…

妄想がイキイキしてるって、『月世界小説』感想

私は牧野修の本が好きである。 純朴な高校生の際、牧野修の『楽園の知恵〜あるいはヒステリーの歴史〜』を読んだ私はその気持ち悪い妄想と狂気への振りきりになんらかの初体験を持っていかれ、内臓ゲロゲロも苦手な無垢だったはずの性癖にぐちぐち膿んで治ら…

ポロポロこぼれる泣き方が好きだ。〈平成生まれ〉感想

偶然本屋で「まんがタイムきららキャラット」を手に取りパラパラめくっていると、工夫を凝らしつつも定型からは外れない萌えキャラがいつもの安心を繰り出している。ああ、甘くて優しくて心がフラットになる。しかしあの瞬間はわたあめを食べていたら歯が折…

ふたりは反プリキュア!感想『少女終末旅行』

■つくみず『少女終末旅行』がここにあります。 少女終末旅行 2 (BUNCH COMICS) 作者: つくみず 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/07/09 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る 少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS) 作者: つくみず 出版社/メ…

みんな素子さんがうらやましかった。『攻殻機動隊 新劇場版』感想

『攻殻機動隊 新劇場版』を見てきた。 おもしろかったです。 ARISEからの前髪パッツン素子さんによる、攻殻機動隊発足前日譚だ。 攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 1 [Blu-ray] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2013/07/26 メディ…

選ばない勇気。感想『放課後のプレアデス』

■グループセラピーアニメ 受験を控えた中学生のときだ。学年集会で進路選択を面前に三角座りする僕たちへ、あの若い生徒指導教員は言った。 「君たちの中には、行きたい高校や将来の夢が具体的に決まっている子ももういるかもしれないですね。 大変結構です…

『書き下ろし日本SFコレクションNOVA+ バベル』

『書き下ろし日本SFコレクションNOVA+ バベル』 大森望責任編集 かの第45回星雲賞自由部門を獲得した《NOVA》シリーズのリブートである。 去年発売だけど今更読み終わった。 僕はこのアンソロシリーズが好きだ。 毎回全作新作読みきりなので、気まぐれシェ…

この瞬間一番日本SFやってるアニメなんじゃないの? ってなったこと。『ラブライブ!The School Idol Movie』

■ラブライブには力があると思います。 僕はTV版は一期・二期とあまり真剣に視聴していない。 というのもラブライブといえばタブレットでラブライブ!スク-ルフェスティバルをプレイするのが当たり前だった時代、「リズム天国」すら満足にプレイできない音ゲ…

はじめる

■ブログを始めてみることにした。 なにか見たり読んだりした感想をTwitterに書くだけでなく、ちゃんと長文で残したほうが良いと思ったからだ。 それにきっと、残る形で公開できる場で人に伝えることを意識したほうが文章もうまくなって堂々として人格的にも…